アストロクス00紹介 誰にオススメ?【発売日】【性能】

00 アストロ クス

アストロクス00はとても軽いラケットで使いやすく、 バドミントンを始めたばかりの初心者または、 腕や肩への負担が少ないため女性にもお勧めできるラケットだと思います。

スマッシュに自信があり連続的な攻撃が好きなプレイヤーにオススメします!! アストロクス99• 宇宙で燃える太陽といったところでしょう。 ですが、Namdは柔らかいシャフトと硬いシャフトの両方のメリットのいいとこ取りをしている素材だということです。

ヨネックス アストロクス100ZZのレビュー評価・口コミ評判

00 アストロ クス

Dとの違いはSの方が若干ヘッドバランスがイーブン気味で、シャフトが柔らかく、ラケットの構造としてはDはラケットのフレームの上半分、Sは全体がしなるように設計されています。 265件のビュー 2020-11-27 に投稿された カテゴリ:• テンションは28で使っています。 全体的に攻撃に寄りに高いレベルで まとまっているラケットで ガンガン攻めたい方であれば バチっとハマる性能になっています。

初級ラケットにありがちな、ヘナヘナしたインフォメーションの少ない打感でもありませんし、初級者~中級者、男女問わず幅広く薦められます。

ヨネックス:(バドミントンラケット)アストロクス00(AX00)

00 アストロ クス

という声、軽いから操作がしやすくって合ってる!、という声。 ローテーショナルジェネレーターシステム アストロクス特有の重量配分で フレームだけでなくグリップにも 重さを配分しています。

17
硬式テニスのお客様でも、ナイロンの張. ラケットバランスはトップヘビーでもラケットが軽く、ローテショナルジェネレーターシステムのおかげで、 振り終えた後にすぐ構え直すことができて、速いドライブにもすぐに対応してしっかりと打ち返すことができます。

進化した「ローテーショナルジェネレーターシステム」が連続強打をさらに高めたバドミントンラケット「ASTROX 100」2020年3月下旬より世界同時発売|NEWS ニュース

00 アストロ クス

アストロクスシリーズは 全体的に攻めやすいラケットなのですが こういった技術が支えてくれているんですね。 ダブルスではどうしてもドライブの打ち合いになったときに、スイングスピードが足りずしなりを活かすことができないため、シングルスで相手にロブを上げさせたときに、角度のある正確なスマッシュで仕留めるのが理想です。 ロブ・レシーブ 取り回しが良いので、大抵の打球には対応できますが、フォームを意識してシャフトをしならせる事が出来ないと、返球が浅くなりがちです。

ヘッドヘビーだと連続的にショットを打つことが難しく、疲労もたまりやすくなってしまうからです。

軽さは正義なのか…アストロクス00!【攻めの68g!】

00 アストロ クス

ヨネックスより、2F規格 のアストロクス00が発表されました。 オススメする人はパワーヒッターと述べましたが、アストロクス100ZZは改良されたローテショナルジェネレーターシステムとアイソメトリックが採用されているので、 使用して見たら意外とパワーヒッターの方以外でも上手に使用することも可能かもしれません。

10
ガットはBG66よりBG80のほうがスマッシュの 球筋・急速は伸びて重くなります。 アストロクス特有のローテショナルジェネレーターシステム ラケットの重量を全体に配分し、重さの割にラケットの取り回しが効くこと により連続でスマッシュが打ちやすく、スマッシュを上手くレシーブされたときのカバーもでき、シングルスでもスマッシュを中心とした戦略を組みやすいです。

アストロクス00紹介 誰にオススメ?【発売日】【性能】

00 アストロ クス

それは ローテショナルジェネレーターシステムです。 このラケットはやはりしなりが最大の武器となるので、シングルスで使用することをオススメします。 アストロクス100ZZはどんな人におすすめか アストロクス100ZZは非常に使いやすいラケットとして紹介しましたが、ラケットの重さやシャフトの硬さを考慮すると、 男子高校生くらいの筋力があれば、誰にでもおすすめできるラケットだと思います。

13
ただ、中には 「重たい」 「しなりが独特で打ちずらい」 といった感想も時々聞きますし やはりある程度の経験者向けの性能 だと思うので初めてアストロクスシリーズを 使用する方は99を使う際 多少の慣れが必要かと思います。 もちろんどちらもあります。